ニュース

【7/20開催:関西セキュリティセミナー】
貴社セキュリティ対策は安心ですか?
情報システム担当者の負担も、会社のリスクも削減

・情シス担当者が語る。標的型攻撃対策 *NI+C自社導入事例
・Windows10を見据えたエンドポイント対策


標的型攻撃の増加とともに、パッチ適用の頻度と負荷は高まる一方で、情報システム管理のご担当者様は頭を悩まされていることと思います。 「パッチ適用ができていない=脆弱性を放置する」こととなり、企業にとっては大きなリスクです。
今回のセミナーでは、標的型攻撃対策としてDDI×QRadar SIEM を自社導入した事例について当社情シス担当者が語ります。導入し運用する立場だからこそわかる"気づき"を是非参考にしてください
また、Windows10の移行が本格的に検討・実施されるにあたり、機能アップデートの適用について課題をお持ちのお客様向けに、エンドポイント対策に強いBigFixをご紹介いたします。
現状のセキュリティ対策に不安をお持ちのお客様は、是非この機会にセミナーにご参加ください。講演終了後にご相談会もに設けさせていただきます。

開催日時: 2018年7月20日(金) 講演:15時~ (受付:14時30分~)
開催場所: IBM大阪中之島事業所 地図
主  催: 日本情報通信株式会社
協  賛: 日本アイ・ビー・エム株式会社
定  員: 20名
対  象: 組織の情報システム部/ネットワークシステム部、管理者/担当者
その他 : 参加費無料 *同業他社の方についてはお断りさせていただく場合がございます。
お申込み: 参加お申込みフォームはこちら (*7月19日正午にて締め切らせていただきます)

アジェンダ  *事前の予告なく変更される場合がございます。

▼15時~15時30分
IBMの最新セキュリティ情報のご案内
日本アイ・ビー・エム株式会社
セキュリティー事業本部 ビジネス・パートナー営業部 須田 弘司

▼15時40分~16時20分
情シス担当者が、DDI×QRadar導入後の運用変化を語る ~ 見えなかった脅威が見つかり、情報の流出も防ぐ ~
日本情報通信株式会社
プロセス革新部情報システム担当IT企画グループ
奥山 盛弥

▼16時30分~17時10分
BigFixでWindows10運用を乗り切る!
日本情報通信株式会社
バリューインテグレーション本部ソフトウェア・テクニカルセールス部第2グループグループ長
阿部隆広

▼17時10分~17時30分
ご相談会


0720seminar.jpg

一覧に戻る