POWER9/NVIDIA搭載サーバーIBM Power System AC922

AI・Deep Learningを活用するにあたり、ベストプラクティスなサーバーです。

貴社のAIに最適なサーバーの選択を

AI・ディープラーニングのためにゼロから設計

次世代NVLinkでCPU・GPU間接続(PCI-e Gen3比 実測値 5.6倍)x86比 4倍のコアあたりスレッド数、2倍以上メモリーバンド幅

x86では実現できない、次世代のパフォーマンスを発揮

x86比 Chainer 3.7倍、Caffe 3.8倍のパフォーマンスで学習時間を大幅短縮。KineticaもPOWER8比 80%高速

AI・ディープラーニングのためにゼロから設計

AI時代のために特別にデザインされた激速プロセッサー POWER9ファミリー

POWER9は、次世代のI/O規格を全面採用。CAPI対応PCI Express 4.0、次世代NVLink2.0などの超広帯域テクノロジーを搭載。より早いデータ移動を実現し、システム内部ならびにシステム間接続のボトルネックを解消することにより、爆速を超えた激速性能を実現します。


power9_01.png


x86では実現できない、次世代のパフォーマンスを発揮

IBM Power System AC922誕生

2017年12月 POWER9 ファミリーの中で先行して登場。
x86では実現できない、次世代のパフォーマンスを発揮。
企業向けAI用途にベストなサーバー。

power9_02.png



PowerAI:Deep Learning 専用フレームワーク、関連ライブラリが同梱

- PowerAIとは、PowerSystems向けに最適化されたコンパイル済みディープ・ラーニングフレームワークの集合体です。

- 人気のツールを POWER の Ubuntu 環境向けにコンパイル、最適化して提供しているため組み合わせの調整は不要です。


framework.gif



PowerAI Vision:画像・映像向けディープラーニング開発基盤を提供



power9_03.png






製品スペック情報


モデル
 
 8335-GTH
筐体
 
 2Uラックマウント
CPU
 
 POWER9 32コアまたは40コア(2ソケット合計)
メモリ
 
 256GB,512GB,1024GB,2048GB(DDR4 2666GHz 16スロット)
メモリバンド幅
 
 340GB/s(トータルシステム。170GB/s × 2ソケット)
GPU
 
 NVIDIA Tesla V100(空冷)2基または4基
電源
 
 単相200-240V
OS
 
 RHEL7.5 LE







お客様の業務課題に応じ、さまざまなソリューションの中からベストな組合せで、ご提案をさせていただきます。お困りのことがございましたらお気軽にお問合せください。