投稿者:セキュリティー編集者

皆様、初めまして。
セキュリテイ担当です。

ここでは、お客様より寄せられる疑問や、優れた機能について随時更新し、少しでも皆様のお役に立てればと思っております。
主にご紹介させて頂く製品は、IBMのDBセキュリティ対策製品である「IBM Security Guardium」、Trend Microの標的型サイバー攻撃対策製品である「Deep Discoveryファミリー」です。

第1回目ですが、「IBM Security Guardium」を使用している際に、

「ユーザにロックが掛かって、ログインできない、どうしよう。。。」

というお困りの方のための対処法を、ご紹介させて頂きます。

今回は、GuardiumのGUI画面に管理者ユーザである「admin」でログインしようとした際、長期ログインをしていなかったり、パスワードを何度か間違えてしまい、以下画面のように、アカウントにロッ クが掛かり、ログインができなくなってしまったという事象が発生したとう前提でご説明させて頂きます。

01_ロック画面_20170329.jpg

まず実施して頂きたいのが、Guardiumのユーザ管理ユーザである「accessmgr」にログインできるかということです。
「accessmgr」にログインできる場合、以下の手順でアカウントに掛かったロックを解除することができます。

1.GUIにaccessmgrでログインする
02_accessmgrログイン画面_20170329.jpg

2.ユーザー・ブラウザーに遷移し、adminユーザの「編集」を押下する
03_ユーザ・ブラウザー画面_20170329.jpg

3.ユーザー・フォーム画面に遷移し、無効のチェックボックスのチェックを外し、「ユーザーの更新」ボタンを押下する
04_ユーザ・フォーム画面_20170329.jpg

4.ユーザー・ブラウザー画面に戻り、adminユーザの取り消し線がなくなっていることを確認する。

05_更新後ユーザ・ブラウザー画面_20170414.jpg


これで、「admin」ユーザのロックが外れたので、「admin」ユーザでのログインが可能となったかと思います。


しかしながら、困ったことに、「accessmgr」ユーザのログインもできないという場合もあるでしょう。
そんな時は、GuardiumのCLIより「cli」ユーザにて、ロックを解除してみましょう。
実は「cli」ユーザからも「admin」と「accessmgr」のロックは解除することが可能です。
以下、手順を実施しましょう。

1.CLIにcliユーザでログインする

06_CLIログイン画面_20170329.jpg

2.以下コマンドを実行する
 unlock admin

07_unlockコマンド_20170329.jpg

3.「OK」の文字が表示される

08_unlockコマンド実施後_20170329.jpg


如何でしょうか。adminユーザのロックが解除され、ログインできたのではないでしょうか。
是非、お試し下さい。

以上です。