ソリューション

ソリューションガイド

NMS Plus/.com Exchange セキュアドネットサービスとJNX

サービスの概要

サービス概要イメージ図

▲メニューへもどる

サービスの特長

  • 企業内のイントラネット、フリーなインターネットとは異なるビジネス用途のネットワークとして位置付けられます
  • グローバルアドレス網のためインターネットと同様に広く普及が可能なネットワークです
  • 「セキュアドネットコアサービス」をインフラ基盤とし、ブランドは「NMS Plusセキュアドネットサービス」、「.com Exchangeセキュアドネットサービス」の二つで提供しています
  • NMS Plus/.com Exchange セキュアドネットサービスはNI+Cがサービス提供者として、JNXは業界ネットとして、規定のサービスレベル、セキィリティレベルが定義されたネットワークです
  • ネットワーク上へのサーバー公開、お客様拠点内LANからの接続、お客様PCの単体接続
    とアプリケーションの接続形態に応じたサービス品目をパッケージ提供しています
  • サービスサイト内のサービス品目(EDIゲートウェイサービス、.com Exchange次世代EDIサービス、NetConferenceサービス)への足回りとして機能します

サービス活用のメリット

サービス活用メリット お客様の立場
ネットワーク上にサーバー公開するお客様 公開サーバへの接続ユーザーとなるお客様 サービスサイト内のサービス品目への足回りとして利用のお客様 ネットワーク上でサービス展開を企画される事業者様
セキュアなネットワーク環境にサーバー公開することが出来る ●     ●
機密性の高いアプリケーションの公開が可能 ●     ●
パッケージ商品のため対象ユーザー群に対して早く展開することが出来る ●     ●
セキュアドなビジネスインターネットとして、安心、安全な業界ネット、グループネットを構築出来る ●      
セキュアなネットワーク環境でビジネスデータを安全に通信出来る   ● ●  
パッケージ商品のため早く導入することが出来る   ● ●  
業界としての利用推進が進むと多回線を集約出来る   ●    
既存でネットワーク利用済みのお客様は接続宛先を追加登録するだけで利用可能になる   ● ●  
既存でネットワーク利用済みのユーザーへは接続宛先を追加登録するだけでサービス提供が可能になる ●     ●
NI+Cサービスサイト内のサービス品目と機能連携をしたサービス提供も可能       ●

その他

参考JNXの詳細:
(財)日本自動車研究所 JNXセンター : http://www.jnx.ne.jp
JNX(Japanese automotive Network eXchange)は、(社)日本自動車工業会の登録商標です。