企業情報

CSR

環境マネジメントシステムの基本理念と環境方針

NI+Cの環境活動にあたっての基本理念と環境方針は、以下の通りです。

基本理念

日本情報通信株式会社、エヌアイシー・ソフト株式会社、エヌアイシー・ネットシステム株式会社、エヌアイシー・パートナーズ株式会社は、ネットワーク・システム・インテグレータとして、コンサルティング、設計、開発、導入、運用保守を通して、環境に配慮した事業活動を推進し、情報通信分野のさまざまなニーズに応え、かつ地球環境にやさしいトータルソリューションを提供します。

環境方針

  1. 環境に配慮したシステム設計の推進 環境に配慮したシステムの提案および開発を行い、お客様の事業のIT化を通して環境負荷の低減に貢献します。
  2. 省エネ、省資源の推進 情報通信技術を生かし、業務を効率化することにより、電力使用量の節減、紙使用量の削減などの省エネ、省資源に取り組みます。
  3. グリーン購買・調達の実施 システム構築のためのコンピュータ製品やネットワーク製品の調達、社内使用の機器や用品の購買において、グリーン購買の仕組みを作り実行します。
  4. 廃棄物の削減とリサイクルの推進 事業活動の過程で発生する廃棄物の削減と適切な処理により、汚染の予防に努めるとともに、リサイクルを推進し、資源の有効活用を図ります。
  5. 継続的な改善 環境への影響が著しいものを中心に、環境目的・環境目標を設定、環境マネジメントシステムを運用し、定期的に見直すことにより、継続的な改善を図ります。
  6. 法規制の遵守 事業活動の推進に当たっては、環境に関する法規制やその他の要求事項を遵守し、環境保全に努めます。
  7. 啓発活動 社員に対して環境に関する啓発活動を行い、意識の向上を図ることにより、社員一人ひとりが主体的、自律的に環境活動を実践します。

制定 平成13年10月1日
改訂 平成25年12月18日

日本情報通信株式会社
代表取締役社長 廣瀬雄二郎

環境活動内容

NI+Cで現在進めている具体的な環境活動の内容は、以下の通りです。

省電力、省紙資源

  • 昼休み時間の消灯励行、不在エリアの消灯励行(省電力)
  • PCの省エネ設定の実施(省電力)
  • 両面印刷、集約印刷(1ページに2ページ分を印刷)の励行(省紙資源)
  • プロジェクターを使用した、ペーパーレス会議の実施(省紙資源)

リサイクル

  • 古紙、シュレッダー済み書類の回収とリサイクル
  • 資源ゴミの分別廃棄(ビン、缶、ペットボトル)
  • 廃棄パソコンのメーカー回収

グリーン購買

  • 事務用品は、グリーン商品(エコマーク認定等)の使用に努める
  • パソコン、ネットワーク機器は、ISO14001取得企業からの調達に努める

業務プロセス改善による環境負荷軽減の試み

  • 電話会議システムを使用し、出張等を削減する
  • 社内業務の電子化の推進で、紙使用量を削減する
  • 取引先との電子商取引の推進
  • お客様への紙での成果物(設計書等)納入を削減し、電子媒体による納品に努める

環境に配慮した商品の提案・販売

  • より省電力のシステム機器の提案
    機器のISO14001取得企業からの調達推進
  • その他IT化により、環境負荷軽減が期待できる商品の提案

審査登録の基本情報と、取得までのあゆみ

審査登録の基本情報

審査機関 BSIグループジャパン株式会社
登録証番号 EMS 544998
適用規格 JIS Q 14001:2004, ISO 14001:2004
登録日 2009年2月3日
登録者名 日本情報通信株式会社
所在地 (本社)
東京都中央区明石町8番1号 聖路加タワー 15階
(門前仲町開発センター)
東京都江東区越中島一丁目2番21号 ヤマタネビル 7階
(大阪支店)
大阪府大阪市中央区淡路町一丁目6番9号 大阪ロプロビル
関連会社
(エヌアイシー・ソフト株式会社 本社)
東京都中央区新川一丁目26番9号 新川イワデビル 3階
(エヌアイシー・ネットシステム株式会社 本社)
神奈川県川崎市幸区堀川町580番地 ソリッドスクエア 西館 15階
登録範囲 情報通信に関するシステムインテグレーション、ネットワーク構築、ソフトウェア開発、システム販売についてのコンサルティング、設計、開発、導入、運用保守及び関連業務における、
1.環境に配慮したシステム設計(グリーン購買、業務の効率化等の改善、お客様への環境配慮形システム提案)
2.省エネルギー・省資源(電力・紙使用量の削減)
3.廃棄物の削減とリサイクル
を推進するための環境マネジメントシステム。

ISO14001認証(審査登録)取得までのあゆみ

2001.6.1 認証取得宣言
2001.6~7 現状調査、環境影響調査
2001.7~8 環境方針策定、環境目的・目標の設定
2001.7~9 環境マニュアル等 環境マネジメントシステム文書の作成
2001.9.17 トップマネジメントによる環境方針決定
2001.9~10 環境マネジメントプログラム作成
2001.11~12 環境に関する自覚の研修実施
2002.1 運用開始
2002.1~4 内部監査実施(対象16組織)
2002.2.4~5 審査機関 日本規格協会による予備審査
2002.2 環境マニュアル等 環境マネジメントシステム文書の修正
2002.4.8~9 本番一次審査
2002.6.25~26 本番二次審査
2002.7.12 登録審査に合格・認証取得
2004.10.20~22 定期維持審査およびサイトの拡大審査(拡大対象:(株)ネットシステム、エヌアイシー・ソフト(株)、丸の内オフィス)
2004.11.12 定期維持審査および拡大審査合格・認証取得
2005.4.1 環境方針を改定
2005.7.12 ISO14001認証を2004年版へ移行
2007.1.17~19 定期維持審査およびサイトの拡大審査(拡大対象:大阪支店)
2007.2.14  定期維持審査および拡大審査合格・認証取得
登録拠点の縮小(丸の内オフィスの登録削除(本社への統合により)
2009.1.16 審査機関 BSIマネジメントシステムジャパンによる切替審査(審査機関切替)
2009.2.3 切替審査に合格し認証登録