ニュース

2010.09.16 [お知らせ]SOAパートナー・コミュニティーにおける松本取締役メッセージのご紹介

日本情報通信株式会社(以下、NI+C)は、SOA(サービス指向アーキテクチャー)の普及促進を目的とした、IBM Corporation(以下、IBM)ならびにIBMのパートナー企業が情報交換などを行う場である「SOAパートナー・コミュニティー」に理事会社として参加、取締役 松本幸三が理事に就任しております。

2010年7月6日に行われた、『Impact2010』会場にご来場のお客さまに対して、「SOAパートナー・コミュニティー」の取り組みをご紹介ました。

理事各社のメッセージを日本IBMサイトにてご紹介しておりますので、こちらをご覧ください。

※SOA(サービス指向アーキテクチャー)
「稼動しているサービスを統合技術を使って組み合わせ、システムを構築する」という考え方です。
[出典:日本IBM]