ニュース

2011.10.19 [プレスリリース]自社システムをクラウド上で事業継続させる「NI+Cクラウド リモートシステムバックアップサービス」を提供開始
~ 日本情報通信の企業向けクラウドコンピューティングの新サービス ~

日本情報通信株式会社

日本情報通信株式会社(本社:東京都中央区、代表取締役社長:野村雅行、以下 NI+C)は、かねてより注力している企業向けクラウドコンピューティングの新たなサービスとして、「NI+Cクラウド リモートシステムバックアップサービス」を本日より営業開始しました。

大規模災害やシステム障害発生などの企業リスクに対する事業継続ソリューションとして、お客様IT資産をデータのみでなくサーバーについてもクラウド上にバックアップを取得しておき、有事の際にはクラウド上のバックアップを用いて事業継続を行うためのサービスです。当サービスは、お客様のシステム環境に合わせたバックアップを提供するだけでなく、有事の際のアクセス経路を構築するネットワーク設計コンサルティングも備えています。

今回発表の「NI+Cクラウド リモートシステムバックアップサービス」には以下の3つのサービスがあります。

  • リモートバックアップサービス
    お客様サイトの保有データを、外部保管を目的としてNI+Cクラウド環境をストレージ代わりに利用し広域ネットワーク(WAN)を介してデータバックアップするサービスです。お客様サイトが復旧した際にクラウド上からデータの復旧を行うことが可能です。データをテープに吸い上げて保管する方法に比べ、有事の際にも迅速にシステム復旧することができます。
  • サーバーリカバリーサービス
    お客様サイトのシステムと常時同期しているレプリカをNI+Cクラウド環境に作成します。災害などによりお客様サイトのサーバー復旧の見込みが立たない場合には、レプリカからお客様向け仮想サーバーを最短1時間(※)で構築し、事業継続を実現するサービスです。平時はストレージにシステムイメージとしてレプリカを保管し、クラウド上にお客様のサーバーは存在しないため、不要なコストを抑えることが可能です。

    ※ 掛かる時間はお客様のシステム構成により変動します。
  • HA(High Availability)サービス
    お客様サイトのシステムと冗長化した仮想サーバーを常時NI+Cクラウド環境で稼働させます。災害時など有事の際にクラウド側のサーバーへ無停止で切り替えるサービスです。お客様は接続経路を切り替えることで業務を継続することが可能となり、一時も業務を停止することが許されないビジネスに適しています。

上記3つのサービスは、リアルタイムでデータレプリケーションを行うため、三和コムテック株式会社が提供するVision Solutions社製「Double-Take(ダブルテイク)」を採用しています。
各サービスの月額料金の基本料金は、初期費用は個別対応となりますが、以下の通りランニングコストを抑える料金体系となっています。

リモートバックアップサービスの場合 1システム: 10,000円~(※1)
リカバリーサービスの場合 1システム: 35,000円~(※1)
HAサービスの場合 1システム: 50,000円~(※2)

※1:ディスク容量に応じて課金されます。
※2:仮想サーバー代が追加されます。

NI+Cは、「NI+Cクラウド リモートシステムバックアップサービス」の提供にあたり、NI+Cパートナー各社と共に、今年度30社への導入を目指します。

【本発表に関するパートナー企業からのエンドースメント】
三和コムテック株式会社
代表取締役社長  柿澤 晋一郎 様

この度は、日本情報通信株式会社様の企業向けクラウドコンピューティング・サービス「NI+Cクラウド リモートシステムバッ クアップサービス」提供開始を心より歓迎いたします。
2011年3月11日に起こった東日本大震災以降、企業の事業継続性対策、IT環境へのリスク管理への関心が高まっております。弊社が提供する「Double-Take」を採用いただいた本サービスにおいて、お客様がそのメリットを十分に享受できることを期待しております。
今後も、日本情報通信様とより密接な連携を図りながら、ユーザーニーズに合致したサービス内容を拡充されるよう支援させて頂く所存です。

【日本情報通信株式会社】

日本情報通信株式会社は、1985年に日本電信電話株式会社(NTT)と日本アイ・ビー・エム株式会社(日本IBM)の合弁会社として設立されました。自動車業界とその関連業界をつなぐネットワークシステム「JNX」の構築・運用をはじめ、通信、運輸、金融業界などで数多くのSIサービスの実績があり、CRM/BI、ネットワーク/業界ポータル、プラットフォームソリューションそしてITIL準拠のシステム運用など、ネットワークとミドルウェアの技術を組み合わせた価値あるソリューションを提供。併せて、ICT製品のディストリビューター事業を行っています。現在、成長ビジネスとして、クラウドコンピューティングをはじめ、BI(ビジネスインテリジェンス)を中心としたソリューション事業、EDI(電子データ交換)を含むネットワークサービス、ネットワーク機器の仮想化統合事業を展開。2011年は、クラウド・インテグレーションを推進しています。

※リリース中に記載されている会社名、製品名は、それぞれ各社の登録商標または商標です。




(参考) 「NI+Cクラウド リモートシステムバックアップサービス」のイメージ







本件に関するお問い合わせ先

(報道機関からのお問い合わせ先)
日本情報通信株式会社

HRM統括 総務グループ 広報担当
白井/後藤
TEL:03-6278-1115
E-mail:koho@NIandC.co.jp

(本ソリューションに関するお問い合わせ先)
日本情報通信株式会社

クラウド&マネージドサービス事業部

クラウド推進室

鷲見/向井/南崎
Tel:03-6278-1066
E-mail:SysSolution@NIandC.co.jp