ニュース

2014.06.02 [お知らせ]IBM Smarter Commerce Global Summit 2014 「Smarter Commerce Collaboration Award 2014」を受賞!

日本情報通信株式会社(以下、NI+C)は、5月12日~5月15日に米国タンパで開催された「IBM Smarter Commerce Global Summit 2014」において、『Smarter Commerce Collaboration Award – 2014』のWinnerとしてIBMより表彰されました。

NI+Cは、IBMソフトウェア製品「IBM PureData System for Analytics(Netezza)」「IBM SPSS」「IBM Campaign」といったハイバリュー・ソフトウェアを連携して、マーケティングのPDCAサイクルを実現し、企業活動の生産性向上に貢献するソリューションを提供していることについてIBMより評価され、今回の受賞となりました。

マーケティングのPDCAを回す一連のソリューションは下記の通りです。

  • 大量の売り上げデータを高速で分析用に加工するため「IBM PureData System for Analytics(Netezza)」を導入し分析基盤を構築
  • 分析基盤データを活用して「IBM SPSS」で高度な分析を実施
  • 分析結果を「IBM Campaign」を活用してマーケティング施策実行へ展開

⇒ この結果、収益拡大に直接貢献するマーケティング基盤が完成

tate_201405panel_201405
tantou_201405

今回の受賞でいただいたクリスタルトロフィーと弊社担当者

→IBM SPSSに関してはこちら!