ニュース

2022.06.30 [お知らせ]SRA社EDI製品サポート(EDIテクニカルサポート契約)に関するお知らせ

お客様各位

拝啓 貴社ますますご盛栄のこととお慶び申し上げます。
平素は格別のご高配を賜り、厚く御礼申し上げます。
この度、弊社で提供しておりますSRA社EDI製品サポート(EDIテクニカルサポート契約)につきまして、以下の通り段階的にサポート終了とさせて頂く運びとなりましたのでお知らせ致します。
ご利用中のお客様にはご迷惑をおかけしますが、何卒ご理解いただきますようよろしくお願い申し上げます。

敬具

<各製品のサポート終了と今後の方針について>

■「Etranse」「TRANCII」の2製品について

2025年3月31日をもってサポート契約を終了いたします。

※後継製品は2023年第2四半期を目処にご提供出来るように準備中です。

■「SuperTRANCII」「TRANSEAS」「TranXMLⅡ(TRANFIX)」の3製品について

2023年9月30日をもって「現サポート」契約を終了しますが、ご利用状況やご要望を踏まえ、終了時期を当面延期し、2022年10月1日より新料金にて「新サポート」契約のご提供を開始致します。

QAサポート 新OSバージョン(※1)に
対するサポート

修復プログラム(※2)
のご提供
現サポート

×

×
新サポート


 

(※1)Windows Server 2019、RedHat Linux 8.xを指します。
    スタンドアロン版(PC版)の新OSであるWindows 11はサポート外となります。
(※2)重大な不具合が発覚した場合に弊社判断に基づきご提供致します。

(補足)
 ・従来対応しておりますOSにつきましてはこれまで同様のサポートとなります。
 ・新サポート料金は現サポート料金(標準価格)の20%増を予定しております。
 ・現サポートをご利用中のお客様は、2022年10月1日~2023年9月30日の間に、
  新サポート契約への切替対応をお願いします。
 ・具体的な新サポート契約内容、切替方法は準備が整い次第お知らせします。
 ・新サポートに関する御見積書が予め必要な場合は、下記情報を添えてEDIサポート
  契約窓口までご連絡ください。
  ご利用製品名、ライセンス数、新サポート利用想定OS、契約切替希望時期


<本件に関するお問い合わせ先>

日本情報通信株式会社 ソリューション営業部 EDI保守契約窓口
TEL:03-6278-6201
E-mail:edi-contact@NIandC.co.jp