ENTRY 新卒採用 ENTRY キャリア採用

思い切り働ける環境だから、
自分の可能性がどんどん広がる。

NAOTO ANDO 安藤 直人
2011年入社/セールス
01

自分ができることを
誠実に果たしていく。

金融関係のお客様を対象にフロント営業を担当しています。お客様とコミュニケーションを深めながら得た情報を社内の関係者に展開し、ニーズにふさわしいプランの策定を進めています。心がけていることは、一方通行にならないこと。決して言いなりになるのではなく、常にお客様の立場に立って、こちらの要望をお伝えするようにしています。御用聞きではなくパートナーとして接してもらいたいんです。お客様の壁になることや、お叱りを受けることもありますが、歯を食いしばりながら自分ができることを誠実に果たしていく。その結果、お客様に感謝されると「頑張って良かったな」と思います。今は、さらに中身の濃い提案ができるような営業を目指して頑張っています。

02

自分の人生をきちんと考えられる
万全の体制が整った環境。

IT業界を目指した理由は、 “価値”を提供するという点に魅力を感じたからです。なかでも、自ら考えて動く営業になりたいと思っていました。そのためには「思い切り働ける環境」は欠かせません。この会社は母体がしっかりしていますし、福利厚生も充実しています。自分の人生をきちんと考えられる万全の体制が整った環境です。でも実際に入社してみると予想以上に大変でした。思った通りの仕事をするためには、周りの方々に協力いただけるように自分自身でコントロールしなくてはいけないんですね。お客様にご迷惑をおかけしたこともありましたが、上司や関係部署の方々にフォローしていただきました。その上で、ミスをきちんと叱ってくれるのでありがたかったです。

03

SE、総務、人事、
すべてが連携してはじめて
価値が生まれる。

私たちは「おもひをITでカタチに」というスローガンを掲げています。誰も実現できなかったことや、気づけなかったことをカタチにしていくのがITの役割ですが、この業界は個人が努力して何とかなるものではありません。SE、総務、人事、すべてが連携してはじめて価値が生まれます。そして、その連携を実現させる役割を担っているのが営業だと思います。これからもお互いの意思疎通を密にして強固な関係を築き、社会に価値を提供し続けていきたいと思います。この会社には社員をバックアップする体制と成長できる環境が備わっています。みなさんもどんどん可能性を広げてほしいですね。