ENTRY 新卒採用 ENTRY キャリア採用

「人」が良いから頑張れる。
「人」が温かいから続けられる。

HISAKO MATSUBARA 松原 久子
2005年入社/スタッフ
01

「人」と向き合い
関わり続ける仕事。

社内スタッフ部門の一員として、総務と広報を兼務しています。従業員サービスから、社内外イベント、毎月発信する社長動画メッセージ配信やメディア対応まで、業務内容は多彩です。いわゆる「社内のなんでも屋」ですね(笑)以前はSEとしてシステムの構築を行っていましたが「今までとは違う新しいことをやってみたい」と思い、自ら希望して異動しました。社内でイベントなどを開催する場合は企画検討や関係者のスケジュール調整が大変ですが、タスクを整理して進行管理がスムーズにできるのはSE時代の経験が生かされています。ただし、システムを扱っていたSEのときより、もっと「人」と向き合い、関わり続ける仕事です。そういう違いも難しいことも多いですが面白いですね。

02

「人」が温かいから
続けられる。

この会社を選んだ理由は、兄の友人が先輩として勤務していたことと、安定していて福利厚生が充実していたからです。「SEってカッコいいかも!」という単純な理由でIT業界を志望したので、入社当初は打合せに行っても専門用語が理解できずに戸惑うことばかりでした。そんなどうしようもない私を先輩たちが基礎から丁寧に教えて育ててくれました。業務に追われ、残業が続く辛い時期には「楽しくやろうよ」と声をかけて雰囲気を盛り上げてくれる先輩もいました。そういう素晴らしい「人」に恵まれているという点が、この会社の一番の魅力だと思います。「人」が良いから頑張れるし、「人」が温かいから続けられる。良い会社に入れたなあと実感しています。

03

夢が実現できるように
最大限考慮してくれる。

昨年から、弊社では「ブランディング強化」をテーマにさまざまな施策を行っています。他社にも引けを取らないソリューションを所有しているものの、弊社のことを世間一般では知られていないのが現状です。認知度が上がれば信頼度の向上につながり、社員のモチベーションも上がります。「過去にとらわれず、柔軟に」をミッションに掲げて、会社をもっとアピールしていくことが今後の課題です。これからが広報の頑張り時ですね。キャリアプランを考える機会もあるので、チャレンジしてみたいことがあったら遠慮なく話してみてください。夢が実現できるように最大限考慮してくれるはずです。チャンスはそれなりにあると思います。