セミナー・イベント

セミナー・イベントカレンダー

NI+Cのセミナーや展示会出展のスケジュールです。

日本IBM主催「IBM XCITE Autumn 2014」に出展

概要

開催日 2014.09.12
場所 ザ・プリンス パークタワー東京(東京都港区芝公園4-8-1)
定員 なし
その他 時間 :10:00-18:45 (受付開始:9:00)
参加費:無料/事前登録制

詳細

IBM XCITE Autumn 2014
革新的なビジネスの基盤となる主要なテクノロジーが集結し、IBM秋のイベントとして開催される『IBM XCITE Autumn 2014』に、日本情報通信(NI+C)は出展いたします。
分析からキャンペーンまでのマーケティング業務をITで支える「デジタルマーケティング支援ツール」や、「SoftLayer」と「NI+Cクラウドサービス」で実現するお客様にとって最適なクラウド、また、データベースアプライアンスの情報漏えい対策サービス「Guardium」などのデモや事例をご紹介いたします。
是非ご来場賜りますようお願い申し上げます。

詳細・お申込みは、IBMホームページよりお願いいたします。

NI+C出展概要

Data zone に展示 9:00-18:45
ブース番号43: SoftLayerとNI+Cサービスで実現する最適クラウド
クラウドのことは、SoftLayerの豊富な取扱い実績を誇るNI+Cにお任せください。業界共通ネットワークサービスプロバイダー事業、データセンター事業、IBMのトップSIビジネスパートナーとして培った経験と実績に基づき、SoftLayerをはじめ、データセンターとクラウドとの接続やマルチクラウド対応などの設計、構築及び運用サービスを通じ、お客様にとって最適なIT環境をご提供します。
ブース番号44: 分析→キャンペーン実行→効果測定。マーケティングをITで支援します!
検索エンジンでの商品検索ログ、自社サイトでの顧客行動、ダイレクトメールへの反応など、デジタルチャネルを利用した購買行動履歴からは、膨大で有益な情報が得られます。この情報とキャンペーンツールを併せて活用することで、マーケティング担当者が自らお客様へのアプローチを実現できる時代です。進化し続けるデジタルマーケティングの時代を、ITで支えるソリューションを是非ご覧ください。
ブース番号46: 内部からの情報漏えいに対応。アプライアンスDBセキュリティー
セキュリティー事故で最も被害が大きいのは、DB自体からの情報漏えいです。外部からの侵入を防ぐ対策を万全に構築しても、DBにアクセス可能な内部からの漏えいは防ぎようがありません。最も有効な対策は、全てのDBログを取得し内部統制を強化することです。DBへの負荷を極力抑え、ログの取得を可能にし、しかも取得したログの改ざんが不可能なアプライアンス製品がGuardiumです。展示ブースでは日本で最多の導入実績を有するNI+Cの導入ノウハウをご紹介します。
ランチョン・セッションで講演 【Z-1】 12:20-12:50
「導入事例から学ぶ。どうやってマーケティングソリューション導入を成功させるか。」
ビジネスを伸ばすために何とか手を打ちたいと考えているお客様の多くは、そのソリューションが自社のビジネスにどのように適用できるのかに不安を感じています。導入を成功させるためには、ITを如何に自社の業務に適用し売上を伸ばすかが鍵となります。これに成功したお客様事例からヒントを掴みましょう。
ソリューション推進本部 副本部長 ソフトウェア・テクニカル・セールス部長 神永 正己

セミナー・イベント