ニュース

【出展レポート】5/18-20 教育ITソリューションEXPO

教育ITソリューションEXPO

5月18日(水)~20日(金)、東京ビックサイトにて
『第7回 教育ITソリューション EXPO』が開催されました。

教育分野において日本最大の専門展であり、展示はもちろんの事、模擬授業での製品体験や、最新事例セミナーも実施さたことから、多くの学校・教育関係者の皆さまが来場されました。






教育ITソリューションEXPO
日本情報通信はNTTグループとして「学校業務支援ゾーン」に出展。
「SAS IR・EMソリューション」をご紹介させていただきました。
ブースへお立ち寄りいただきました皆さま、有難うございました。

『SAS IR EMソリューションとは』

  ・IR = Institutional Research, 機関研究
  ・EM = Enrollment Management

大学で管理している様々なデータを活用するためのソリューションです。
学校には、入試情報や学生の学務情報、卒業時の就職情報、学校を運営していくための会計情報などがデータとして蓄積されています。
それらのデータを活用し、学生満足度向上や就職活動、休退学の予兆を予測したり、レポート化して関係者で共有することが可能になります。

★NI+CのSASソリューションはこちらをご参照ください。

一覧に戻る