ニュース

【出展レポート】 IBM Watson Summit 2016

5/25(水)、26(木)の2日間、グランドプリンスホテル新高輪 国際館パミールにて、日本IBM主催の「IBM Watson Summit 2016」が開催されました。初日は、経営者やビジネス・リーダー、人事、マーケティング部門の責任者の方々へ、翌2日目は企業のテクノロジー責任者および担当者の方々に向けた事例や最新情報、技術情報が講演されました。


当社も毎年IBMのイベントへ出展させていただいておりますが、今回のイベントは例年にない来場者数の多さを肌で感じました。

IBM Watson Summit 2016

IBM Watson Summit 2016











↑基調講演会場ではバンド演奏の方々が
オープニングを盛り上げていました!



日本情報通信は、ダイヤモンドスポンサーとして参加しました。

IBM Watson Summit 2016


*パネル等で使用した会社ロゴについて*

当社は2015年で30周年を迎え、「おもひをITでカタチに」というコーポレートタグラインを制定しました。
詳細は下記をご覧ください。
→ タグラインについて


















25日にはランチョンセッションで「Watson Exploreを活用したコグニティブソリューションの取組み」と題したセッションを実施しました。 Watson ExplorerとWatson APIを比較し、LINEと連携したデモを交えてそれぞれの良さや組合せ方などをご紹介しました。

IBM Watson Summit 2016

IBM Watson Summit 2016











←LINEと連携したデモは3日で作りあげました。



ミニセッションは「Watson 画像解析10分レシピ」と題し、会場のお客様の顔写真から、性別や年代を判別するというデモを行いました。Bluemixを使い、その場で画像解析するためのツールを組み立てるスピードに、会場の皆さまも興味をお持ちいただいたようです。

IBM Watson Summit 2016

2日間で2回のデモを行い、大勢のお客様にデモをご覧いただく事が出来ました。


デモの概要はこちらをご覧ください。










展示では4つのソリューションをご紹介しました。
17:SoftLayer×VMware、18:QRadar×Deep Discovery Inspector、19:IBM Marketing Cloud、20:IBM Watson Explorer。
両日共に、大変多くのお客様にブースをお越しいただきました。お立ち寄りいただきましたみなさま、本当にありがとうございました。

IBM Watson Summit 2016

IBM Watson Summit 2016















IBM Watson Summit 2016

IBM Watson Summit 2016
















IBM Watson Summit 2016 の資料請求はこちら 

一覧に戻る