ニュース

【10/20(火) Webinar】AIの行動分析で実現するDBセキュリティ

aisecurity.jpg 2020年のセキュリティ脅威動向として、内部不正による情報漏洩のリスクは増加。企業として個人情報の保護は非常に重要なテーマになっています。GDPRだけでなく、2022年には日本でも改正個人情報保護法が施行されます。

企業は自己防衛のために外部からの攻撃だけでなく、内部犯行も想定したゼロトラスト・セキュリティ対策が求められるのです。

本Webセミナーでは、情報漏洩のリスクや導入事例のご紹介をはじめ、AI/機械学習による行動分析で、より高度な情報保護を可能にするImperva社のデータベースセキュリティ製品のご紹介と、導入後の支援を見据えた構築サービスについてご紹介します。


「AI/機械学習による行動分析でデータベースを守る! Imperva Data Securityと導入サービスのご紹介」
開催日時:2020/10/20(火) 15:00-15:40
お申込み:https://www.macnica.net/imperva/seminar_34.html/
共 催 :Imperva Japan K.K./マクニカネットワークス株式会社/日本情報通信株式会社






◆関連情報1◆ ブログ:Imperva Data Risk Analyticsを使ってユーザーの振る舞い分析を実施。不審なアクセスを見つけてみた!
振る舞い分析も使用することで、ポリシーでは対策できなかったアクセスできるユーザーによる情報漏えいも対策できるようになります。
Imperva Data Risk Analyticsは、Data Security Gatewaysからの監査ログを元に機械学習を行い、ユーザーの振る舞い分析を行います。
▼続きはこちら
https://www.niandc.co.jp/sol/tech/date20200917_1880.php/




◆関連情報2◆ 【 無料 】WEBセキュリティ対策( WAFトライアル *2週間 /サポート付き)
WEBサイトへのトラフィックをルーディングし、不正なアクセスを排除、正規のアクセスのみを安全に送り届ける Imperva Cloud WAF。既存のWEBサーバに製品をインストールしたり、ハードウェアやソフトウェアの新規調達は不要。従来のFWやIDS/IPSでは防ぐ事ができない攻撃にも対応します。

★こんなお客様は要注意!
・ECサイトを運営している/脆弱性診断などで毎年コストをかけている
・悪性BotやDDoSによりWebサイトの運営に、既に何等かの影響を受けている

▼2週間の無料トライアルは、ご利用いただくための設定サポート付きです。
https://www.niandc.co.jp/sol/product/imperva/

imperva_wf4.png

一覧に戻る