Project Interview & 資料請求

インクリメントP株式会社様

地図サービスMapFanの高パフォーマンスとグローバル化を支えるクラウド基盤SoftLayer運用とネットワークノウハウが成功のキーポイント

インクリメントP株式会社は、地図サービスMapFanが稼働するインフラにパブリック・クラウド・サービスであるIBM Bluemix Infrastructure(以下、Bluemix Infrastructure)を採用。このBluemix Infrastructure環境は日本情報通信株式会社(以下、NI+C)の運用やネットワークなどのオリジナルサービスと組み合わせる形で提供されている。NI+CはBluemix Infrastructureの運用実績で積み重ねたノウハウを適用することで、理想的な地図サービスの提供基盤が実現している。

インクリメントP株式会社様

地図検索サイト「MapFan」
新機能を搭載して大幅リニューアル

インクリメントPはパイオニア・グループの一員として1994年に設立。地図関連事業に軸足を置き、時代の変化とともに変革と改革を繰り返し、新しい地 図ソリューションを提 供し続けている。

同社の主力事業は親会社であるパイオニア株式会社(以下、パイオニア)をはじめとしたメーカーが製造するカーナビゲーション システムへの地図ソフトウェアの提供である。このカーナビゲーション事業に加え、法人向けおよび個人向けの地図関連事業が同社のビジネスの三本柱を形成している。技術開発本部 第一技術部 MapFanサービス開発グループ所属の堀江 俊樹氏は同社のビジネス状況について以下のように語る。

「インクリメントPは、近年特に法人向けの事業に力を注いでいます。その結果、現在は両者に向けたサービスをバランスよく提供することを実現していま す 」。 近年好評を博している法人向けのサービスとして、MapFan APIが挙げられる。MapFan APIは2014年に提供が開始された地図APIサービスで、店舗検索サイト、位置情報管理システム、旅費精算ツールなど、さまざまなWebシステムに地図を手軽に組み込むことが可能となる。

続きは問い合わせフォームから
資料請求してください

続きは資料をご請求ください