ソリューション

ソリューションガイド

クラウドコンピューティング

NI+Cクラウドコンピューティングのメリット - 企業向けのセキュアなクラウド環境で構築コスト削減!運用コスト削減!ビジネス対応力強化!

クラウドコンピューティングの三大メリット

  1. 初期コスト削減(インフラ構築コスト)
  2. システムの運用コストを削減できる
  3. ビジネス対応力向上(すぐ使える/すぐサービス開始)

クラウドコンピューティングを適用すると…

クラウドコンピューティングによる企業全体のコンピューティングリソースの最適化は、システム投資コスト、構築コスト、運用管理コストを削減するとともに、システム構築のスピードを上げ、企業のビジネス対応力を向上させます。さらに、削減できたコストを戦略的なIT投資に活用することができます。

今の状態 - 分断されて共有できない非効率なシステム ユーザー要求にすぐ応えられないシステムごとに異なる構成、事業継続への対策が不十分、システム追加要求の対応に時間がかかる、など ↓
クラウドになったら 企業全体で最適化されたシステム ユーザー要求に迅速に対応する 企業向けのセキュアなクラウド環境
エンタープライズ・クラウドコンピューティング メンバーシップ / プライベート クラウドコンピューティング・サービス メンバーシップ プライベート

仮想化統合とリソース可変による、無駄の排除により、全体のマシン数を減らすことで、必要なスペース、電力、冷却装置等を削減

↓

運用・管理コストの削減

メンバーシップサービスを利用することにより初期コスト削減
サーバープールを構築することによりトータルのサーバー量を抑制し初期コストを削減

↓

初期コスト
(インフラ構築コスト)
の削減

サーバーリソースの追加、開放や構築自動化の仕組みによってシステム追加要求に迅速に対応し可用性を高める

↓

ビジネス対応力の強化