企業情報

CSR

Diversity&Inclusion

NI+Cは、人種、国籍、性別(性自認・性的指向を含む)、時間制約の有無、障がいの有無、多様な職業能力、価値観などを受け入れ、それぞれの人材の能力を最大化するために、「ダイバーシティ経営」を推進しています。すべての従業員がそのアイデンティティに関係なく受け入れられ、尊重され、参画の機会が与えられ、組織の活動に参加できるようにし、そこから生まれる新たな価値を提供し続け、企業の持続的成長をめざします。

詳しくはこちら

更なる働き方改革の推進へ ~働く時間の選択から働く場所の選択へ~

NI+Cは、テレワーク環境の整備、リモートワーク率80%の維持、リモートとF2Fのベストコンビネーションの追求等、タイムマネジメント意識の向上や効率的かつ柔軟な働き方をNI+Cとして推進していきます。リモートワールドの実現に向けた働き方に向け、“働く時間の選択”に加え“働く場所の選択”へ改革を進め、社員一人ひとりがいきいきと働ける環境を提供し「社員のハピネス」増大に繋げます。


働き方改革の推進イメージ

健康宣言・健康経営の取り組み

「社員のハピネス」増大への取り組みと健康経営の実践

お客様の幸せ、社会の幸せの原点は、社員の幸せです。それにはまず第一に、『健康であること』 が大切であると考えています。 NI+Cグループでは、健康増進につながる取り組みを、社員のみならず、家族においても実施し、 身体、心の健康はもとより、安心して業務に取り組める環境を整え、より生産性高く、心豊かに業務に従事できるよう、健康経営に取り組んでいきます。

  • NI+Cは、社員の健康を重要な経営課題と考え、健康や心の安全を優先し、今後も健康に関連する施策を展開していきます。            
  • NI+Cは、社員が心身ともに健康でいきいきと働ける社員にとって幸せな職場環境を整えていきます。
  • NI+Cは、健康保険組合と協力し、社員と家族一人ひとりの健康づくりを支援していきます。 

詳しくはこちら

環境への取り組み

NI+Cは、地球資源の有効活用と環境汚染防止を目的として、国際標準規格「ISO14001」に基づく「環境マネジメントシステム」を構築し、事業活動における地球環境負荷の低減を目指して、積極的に活動を続けています。

詳しくはこちら

コンプライアンス

NI+Cは、健全な企業活動を推進していくために、内部統制システムの整備に関する基本方針に基づき、企業倫理に関する基本方針と具体的行動指針を示すNI+Cグループ行動憲章および行動規範を策定し、その徹底に取り組んでいます。


詳しくはこちら

品質マネジメントシステム

NI+Cは、以下の事業について国際規格ISO9001を取得し、「品質マネジメントシステム」を構築・運用しています。


・お客様の要求事項に基づく次の製品の設計・開発

 ➀ 受託ソフトウェア製品
 ➁ 情報システム基盤

・ソフトウェア製品及びシステム基盤の設計・開発作業のうち、お客様との契約に基づく活動範囲


「品質マネジメントシステム」の適用範囲は以下になります。

●バリュークリエーション本部の以下の部門

  • ・ICT第1プロジェクト部
  • ・ICT第2プロジェクト部
  • ・イノベーション第1プロジェクト部
  • ・イノベーション第2プロジェクト部
  • ・エンタープライズプロジェクト部
  • ・バリュー開発センター
  • ・ERPイノベーション部
  • ・事業企画部

●バリューインテグレーション本部の以下の部門

  • ・クラウドテクノロジー部(旧 ソフトウェア・テクニカルセールス部、クラウド・テクニカルセールス部)
  • ・データテクノロジー部
    (旧 ソフトウェア・テクニカルセールス部、クラウド・テクニカルセールス部、バリューインテグレーションサービス部)
  • ・セキュリティ&データプラットフォーム部(旧 バリューインテグレーションサービス部)
  • ・ハイブリッドクラウド部(旧 旧 クラウド・テクニカルセールス部)
  • ・クラウドマネージドサービス部(旧 クラウド・テクニカルセールス部)
  • ・アナリティクスイノベーション部(旧 バリュークリエーション本部アナリティクスイノベーション部)

●バリューオペレーション本部の以下の部門

  • ・EDIサービス部 第3グループ
  • ●コーポレート企画部 人事育成担当

    ●コーポレート企画部 購買企画担当

    ●プロセス革新部 情報システム担当 システムイノベーショングループ

  • (旧 プロセス革新部 情報システム担当 IT企画グループ)
  • ●プロセス革新部 品質管理担当

    ●エヌアイシー・ソフト株式会社 (グループ会社)


    詳しくはこちら

情報セキュリティ

法令厳守と個人情報保護のためにセキュリティの柱を設定

NI+Cは、情報セキュリティに関する法規制の遵守はもとより、国際規格ISO27001を取得し、情報資産を適切に維持・管理するための「情報セキュリティマネジメントシステム」を構築・運用しています。

サプライヤの皆様へ

紛争鉱物への対応

NI+Cは、NTTグループとしての紛争鉱物への対応に取り組んでいます。

詳しくはこちら(NTTのサイトを表示します)