ニュース

2021.07.09 [お知らせ]金融機関との安全な取引を実現するファイル伝送サービス

 日本情報通信(以下、NI+C)は金融機関との安全な取引を実現するファイル伝送サービス「AnserDATAPORT」への接続メニューを「NI+C EDIシリーズ」に追加しました。

 これまでのEB(エレクトロニックバンキング)やFB(ファームバンキング)サービスでは、固定電話やISDNを介したダイヤルアップ接続によるファイル伝送を行ってきておりましたが、2024年1月予定のINSネットディジタル通信モードの廃止及び固定電話のIP網移行に伴い、伝送サービスの切り替えが必要となっています。 NI+Cは企業間のデータ交換に関する豊富な専門知見と導入事例をもとに、NI+C EDIシリーズの新メニューによって金融機関への安全なファイル伝送を実現します。

 また本件は、7/9(金)日刊工業新聞  24面にも掲載されていますので、ぜひお問い合わせください。

 
 


本件に関するお問い合わせ先

日本情報通信株式会社バリューオペレーション本部EDIサービス部

お問い合わせ:nicinfotrade_sales@niandc.co.jp