ニュース

2021.11.11 [お知らせ]「PRIDE指標2021」においてシルバー賞を受賞

  日本情報通信株式会社(本社:東京都中央区、代表取締役社長執行役員:桜井 伝治)は、多様な人材が持てる能力を最大限に発揮し活躍できる「ダイバーシティ経営」を推進しております。活動の1つ、セクシュアル・マイノリティ(以下、LGBTQ)に関する取り組みとして、全社員への人権啓発研修や同性パートナーの取扱についての社内制度、性的指向や性自認に関連した相談窓口の設置などを行ってきました。これらの取り組みにより、今年「PRIDE指標2021」においてシルバー賞を受賞いたしました。今後もLGBTQに関する取り組みをさらに推進し、啓発活動、人事制度・プログラムにおいて職場全体が社員個人の多様な働き方を受容する風土作りを進めてまいります。

 

 

■ PRIDE指標2021とは (https://workwithpride.jp/pride-i/)
 「企業・団体等の枠組みを超えてLGBTQが働きやすい職場づくりを実現する」ために、任意団体「work with Prideにより、2016年に日本初の職場におけるLGBTQなどのセクシュアル・マイノリティへの取組について作成された評価指標です。

 

<本件に関するお問い合わせ先>

日本情報通信株式会社
コーポレート企画部 安全衛生担当
E-mail:kenkoukanri@NIandC.co.jp