データ分析用途に最適化されたDWHソフトウェアアプライアンスIBM Db2 Warehouse

大量データに対する複雑な分析処理を高速かつ簡易に実現し、柔軟な拡張性をも兼ね備えた分析基盤ソリューションです。

圧倒的なパフォーマンスをシンプルに実現

インメモリテクノロジーとMPP並列処理により、DBチューニングの手間をかけずに分析処理を大幅に高速化。圧縮したままのデータに対して検索が可能。圧縮率の向上とメモリ使用効率も向上。

伸縮自在のスケーラビリティ

スモールスタートから大規模構成まで簡単かつ柔軟にスケールアップ&アウトによる拡張・縮小が可能。様々なデータストア(RDB, Hadoop)とのデータ移動、連携機能により、データウェアハウスのキャパシティを拡張。

ハイブリッド & マルチクラウド対応

Dockerコンテナイメージで配布され、迅速かつ簡易にDWH環境そのものを配置可能。コンテナ単位のポータビリティにより、オンプレミスからあらゆるクラウド環境への移動をシンプルに実現。

「Db2 Warehouse」の強み

高速性

集計、分析処理を高速化するインメモリーカラム技術と超並列処理

  • 全てのDb2 Warehouse コンピュートノードがインメモリーかつ超並列処理でDB処理を行うアーキテクチャにより、桁違いのパフォーマンスをスケーラブルに実現
  • 各サーバー上のパーティション(論理コンピュータ単位)で全DB処理を並列化(Shared Nothing型MPP構成)により、大量データに対する複雑な分析処理も高速化

柔軟性

あらゆる環境へ迅速かつ簡易に配置可能

  • Dockerコンテナ技術により、オンプレミス、プライベートクラウド、パブリッククラウド上の物理・仮想環境へ簡単かつ迅速に導入可能。導入作業はDb2 Warehouse コンテナイメージを入手(pull)し、作成(Run)するだけ。
  • 設計変更不要で伸縮自在の拡張性。
    エラスティック・スケーラビリティ

簡易性

高速性と簡易性を実現 (Load & Go)

  • DB物理設計、インデックス作成等のチューニング不要。表作成、データロード後、直ぐ分析を開始できる。新たな要望に対し、柔軟・迅速(即時性)にデータ抽出要求、データアクセス要求に応えられる
  • チューニングの手間をかけずに集計、分析処理を高速化するDB技術を標準実装

お客様の業務課題に応じ、さまざまなソリューションの中からベストな組合せで、ご提案をさせていただきます。お困りのことがございましたらお気軽にお問合せください。