ニュース

【11/8(木)開催】「SAS Analytics Network OSAKA 2018」にて講演決定



aoiro01.jpg 11月8日(木)に大阪にて開催される「SAS Analytics Network OSAKA 2018」において、NI+CはIoT関連の講演を担当することが決定いたしました。本講演では、これからアナリティクスに取り組まれる企業がどうすれば分析結果を活用し定着させられるのかを事例を交えながらご紹介いたします。IoTやデータ活用の取り組みで進め方に苦慮されている現場担当者の方は是非ご来場ください。
ご多用中とは存じますが、皆様のご参加を心よりお待ち申し上げております。

aoiro02.jpg
<SAS Analytics Network OSAKA 2018 開催概要>
・開催日時 : 2018年11月8日(木) 13:00-17:55(12:30開場)
・開催場所 : ハービスHALL(大阪市北区梅田2-5-25ハービスOSAKA B2F)※会場アクセス
        [阪神梅田駅(西改札)より徒歩6分]
        [地下鉄四つ橋線西梅田駅(北改札)より徒歩6分]
        [JR大阪駅(桜橋口)より徒歩7分]
・主 催  : SAS Institute Japan株式会社
・その他  : 事前登録制 / 参加費無料
・お申し込み: 「SAS Analytics Network OSAKA 2018」開催案内ページよりお申し込みください
<NI+C 講演>
・番号: SN-302 IOT
・日時: 2018年11月8日(木) 15:35-16:15
・会場: Room2
・題名: 「製造現場で使えるアナリティクス活用の始め方」
・講師: 日本情報通信株式会社 バリュークリエーション本部 第1ソリューション部 第3グループ長 梶川 大

*講演内容は予告なく変更される場合がございます。ご了承ください。
*同業他社の方についてはお断りさせていただく場合がございます。

[参考]
・NI+CのSASソリューションのご紹介
・お客様事例1:コニカミノルタジャパン株式会社様
・お客様事例2:オルビス株式会社様
・SAS セミナーレポート:これから始めるIoT データ活用セミナー


一覧に戻る