ニュース

ZDNet掲載 マツモトキヨシ様導入事例 取材記事

マツモトキヨシホールディングス様に導入させていただきましたマーケティング事例が、ZDNetに掲載されましたのでご紹介いたします。
[ 取材を受けるNI+C二村 ]
ZDnet01.png

記事はこちらになります。 * ZDnetサイト
japan.zdnet.com/extra/ibm_201901/35132251/


「デジタルを使ってお客様との関係をより深めたい」「オムニチャネルでお客様のニーズや志向にこたえるためには、コミュニケーションを取るタイミングやデバイスを含めて最適なものにする仕組みが必要」と考えられたマツモトキヨシ様の課題を解決すべく、NI+Cはマーケティング環境導入のお手伝いをさせていただきました。

ZDnet02.png

[データ収集]
個々に分かれている既存システムを、販促に活かせるようなデータとして、収集・連携します。
表立った部分ではありませんが、効果的なマーケティング施策を打つための根幹となる、非常に重要な部分です。
・IBM InfoSphere Information Server(DataStage)



[DB統合]
データが増えれば増えるほど、処理に要する時間が増え、施策以前でのストレスにつながることもありますが、 超高速な処理でスムーズなデータ分析を実現します。
・IBM PureData System for Analytics



[統計分析]
パレット上にアイコンを配置する直感的なビジュアル・インターフェースで、分析モデルが作成できます。 「情報システム部ではないので操作に不安がある」というお客様については、弊社オリジナルのNI+C伴走サポートサービス(オプション)で、お客様をサポートさせていただきます。
ZDnet03.png
・IBM SPSS Modeler
・IBM SPSS Collaboration and Deployment Services(CADS)



[マーケティング・オートメーション]
パーソナライズされたマーケティングキャンペーンのプランニング、設計・実行・計測・効果検証が行えます。 ドラック&ドロップによる簡単な操作で、マーケティング担当者が立てた仮説を素早く実行。オプションでNI+C伴走サポートサービスもご用意しています。
ZDnet06.png
・IBM Campaign



* NI+C伴走サポートサービス *
伴走サポートは、「ツールを導入した後、本当に使いこなせるのかな?」「出来上がった後、運用が定着するまでが不安だ。」といった、お客様からのお困りの声にお応えすべく立ち上げたNI+Cオリジナルのサービスです。 具体体には、当社よりシステムを導入されたお客様に対し、当社の経験豊富なエンジニアがお客様と一緒になって、業務の定着化をご支援致します。
マツモトキヨシ様のケースにおいてはSPSSで適用させていただきました。その結果、お客様ご自身でSPSSを使いこなせるようになられ、現在ではお客様がご自身で分析モデルを作成されるまでに至っています。
banso_mini.png



お客様のインタビューを記載した導入事例PDFは、下記よりダウンロードいただけます。

『マツモトキヨシホールディングス様導入事例
 "先生"を派遣して手厚く分析業務を支援。マーケティング自動化までの道筋を伴走』
matsumotokiyoshi_jirei_1.png




【ご紹介:1】 本事例に関する動画は下記よりご覧いただけます。(*日本アイ・ビー・エム様制作)




【ご紹介:2】 ぐるっとデモ
Webから実店舗に至るまでのカスタマーエクスペリエンス(顧客体験)をマーケティング施策に活用し、オムニチャネル化を力強く支援するNI+Cソリューション「ぐるっとデモ」。 実績ある複数のソリューションを組み合わせた、有効なデジタルマーケティングソリューションをご提案いたします。
gurudemo.png
gurudemo01.png




【ご紹介:3】 講演レポート [ AI/IoT時代のデータ戦略実践セミナー:分析・活用編(9/6開催)
本事例に関する講演の様子をご覧いただけます。(ご希望の方には講演資料もダウンロードいただけます)
http://www.niandc.co.jp/sol/news/date20180911_1688.php
0906_1-1.png




マーケティングに関する課題やお悩み、ご相談のある方は
お気軽にお問い合わせください。

一覧に戻る