ニュース

【9/28開催 webセミナー】オンプレミス・クラウド混在の複雑な環境を「お手軽監視」 ~ デモで体感。容易な導入/豊富な機能 ~ 

0928_4.png

クラウドサービスの浸透により迅速なシステム化が可能になった一方で、急速に進むシステムの増加や複雑化といった、クラウドならではの新たな課題にも直面しています。システム運用に携わっているお客様においては、下記のようなお悩みをお持ちではありませんか?
・システムが増加する速度に対し、システム運用体制の拡大が追いつかない。
・複雑化するシステムに対し、障害・問題対応にかかる時間が増え続ける。


急速なビジネス環境の変化は、サービスの開発やリリースにさらなるスピードアップを求め、システムの増加・変化が留まることはありません。 またUX(利用者体験)の向上には、システムの安定稼働が欠かせないため、システム運用にサービス品質の管理や問題対応への速度向上が求められています。DX時代の運用監視システムには、障害対応の支援・サービス品質の管理・省力化といった機能が欠かせないのです。


本セミナーでは、上記のお悩みを解決する IBM Obserbility by Instana についてご紹介。
・システム間のデータ連携を考慮し、障害発生時の調査・原因特定をスピードアップする支援機能。
・サービス利用者の視点に立ったサービス品質のリアルタイムな把握。
・自動化された構成機能による、監視の導入・設定変更に関する作業の省力化。
・アジャイル開発など高速・高頻度な変更を伴うコンテナ・kubernetes環境への適合。
といった特長について、デモを交えて分かりやすくご説明いたします。

複雑化するシステムの運用監視において、サービス品質向上と監視業務の効率化の実現に向けたヒントになれば幸いです。 是非お申込みの上、ご参加ください。


★お申込みはこちらをクリックしてください★
* オンデマンド配信になります

開催概要
日時   : 2021年9月28日(火) 15:00-16:00
参加費  : 無料
主催   : 日本情報通信株式会社

こんな課題を抱える方へおすすめ
・自社でサービス提供をしており、UX向上を実現したい方
・システム運用を担当し、システム運用の改善・効率化を検討している方
・マルチクラウド/ハイブリッドクラウドなど、複数の拠点/クラウドサービスを運用している方

一覧に戻る