ニュース

PLAZMA15出展/講演のお知らせ

トレジャーデータ株式会社が運営するDX実行者のためのコミュニティ「PLAZMA」へ出展、講演を行います。

plazma_15_KV_0114_v1_350.png 「最高の顧客体験」をつくるヒント PLAZMA15
2021年2月15日(月) ~ 28日(日) 24h オンライン配信
お申込み/概要:https://plazma.red/event-plazma-15/
* イベント期間中は好きな時間に、好きなセッションをご覧いただけます。

顧客データを活用する企業の顧客理解の方法、プロジェクト成功の秘訣など、最高の顧客体験をつくるための沢山のヒントがつまったイベントとなります。是非ご登録の上、ご視聴ください。


NI+C講演のご紹介
●講演タイトル
溜まったデータ活用できていますか?誰でもできるGUIを使った簡単機械学習!

●講演概要
RやPythonを使えば、Treasure Dataのデータを機械学習やデータマイニングを実施することができますが、以下のようなことにお困りで折角のデータが活用できていないなどありませんか。
・コードをかけるエンジニアが、LOB側にいない・少ない。
・GUIベースで簡単に、クラスタリングやディシジョンツリー、ニューラルネットワークなどのモデルを使った分析を行いたい。
・分析のためのデータ加工や処理を可視化し、メンテナンスが誰でもできるようにしたい。
機械学習ツールとして有名なSPSSが2020年 Treasure Dataをサポートしました。 Treasure Dataのデータを簡単に分析するための方法をお伝えします。

katsuyou_290.png ●講師
バリューインテグレーション本部 ソフトウェアテクニカルセールス部
マーケティングソリューション システムエンジニア 田矢佳佑

●講師プロフィール
デジタルマーケティングのエリアにおいて、マーケティング・オートメーションやCDP/DMPのプロジェクトに数多く参画。業種としては、小売業様、メディア様、公共事業者様などを担当。最近では、Treasure DataのServer Side First Party Cookieを活用した広告システムとの連携などに従事しています。



参考)
NI+C Treasure Data取組み: https://www.niandc.co.jp/sol/product/treasuredata/
NI+C SPSS取組み: https://www.niandc.co.jp/sol/product/spss/

一覧に戻る