IBM i・AS/400・AIX向けクラウドサービス

NI+C
Cloud Power

ITの活用形態を「所有」から「利用」へ
コスト削減や運用管理の効率化、災害時における事業継続対策(BCP)の強化に

お客様のビジネスを止めないという覚悟

 「NI+C Cloud Power」は、Tier3レベルの堅牢なデータセンターにおいて、信頼性の高いIBM PowerSystemsをクラウド基盤に採用し、更に冗長化構成を基本とし障害対応やメンテナンスに柔軟に対応できるよう設計しております。
また、セキュリティ向上の取り組みも行っており、PCI-DSSや FISC(※詳細はこちら)により策定された安全対策基準への適合も可能です。

その信頼性から基幹システムの本番環境にも多く利用され、サービス開始から10年以上、約80社200区画の提供実績、それを支える経験豊富なSEによるサポートメニューが市場で評価されているクラウド(IaaS)サービスです。 お客様のビジネスを止めることなく、ともに成長していくパートナーとしてサービス提供してまいります。

NI+C Cloud Powerご紹介動画

こんなお悩みありませんか?

Do you have such a problem?

1. 万が一に備えて災害対策(DR)環境を備え、事業継続計画(BCP)対策をしたい
2. AIX,IBMi(AS/400)に精通した技術者が不足している
3. 利用製品によって製品サポート終了日(EOS)が違い、その度に対応を迫られる
4. 検証用・開発用の環境が欲しい
5. リモートで仕事をしたい
6. 総保有コスト(TCO)を抑えたい

NI+C Cloud Power ソリューション
Support service

日本情報通信が提供する
NI+C Cloud Power サービスメニュー

日本情報通信が提供するNI+C Cloud Power(IaaS)のサービス概要、オプションメニューをご紹介いたします。

サービス概要

Service overview

「NI+C Cloud Power」 はPower Systems IBM i およびAIXのシステムリソース(IaaS提供)型のクラウドサービスです。独立した仮想サーバー環境をプライベート提供します。各種サービスとの連携によりお客様業務を幅広くご支援いたします。

NI+C Cloud Power クラウド基盤

リソースデリバリーサービス

Resource delivery service

NI+C Cloud Power IaaS提供範囲

NI+C Cloud Power リソースデリバリー

NI+C Cloud Power導入 -6つのメリット-

Introduced NI + C Cloud Power - 6 benefits -

豊富な実績と安全性の確保されたシステムで、業務の負荷を軽減しませんか?
NI+C Cloud Powerをお使いいただくと様々なメリットがございます。
※ 各ボックス内の文字をクリックするとより詳しい内容がご覧いただけます。

オンプレ・他社クラウドとの比較

Comparison with on-premises and other companies' clouds

NI+C Cloud Power、パブリッククラウド、オンプレミスの各特徴を確認し、お客様の業務に最も最適な形態をご検討ください。

NI+C Cloud Power オンプレミス・クラウド比較表

価格について

About the price
NI+C Cloud Power サービスモデル IBMi
NI+C Cloud Power サービスモデル AIX

事例紹介

Case study

日本情報通信は、業種・業界にとらわれず数多くの企業様にご利用いただいており、自社クラウド基盤の提供に加え、オンプレミスやパブリッククラウドなど、様々な形態でのご提案をさせていただいております。その中からいくつかの事例をご紹介いたします。
※ 各事例の詳細につきましては、タイトルの青文字をクリック頂き、問合わせフォームよりお問い合わせください。

NI+C Cloud Power 事例 NI+C Cloud Power 事例
オンプレミス環境からクラウドへの移行

オンプレミスAIXサーバーをLTOに取ったフルバックアップでクラウドへの移行

クラウド移行

コロナ禍でのリモートによるクラウド環境への移行(IBMi 、AS/400)

DC移転に伴うクラウド化

IBMi(AS/400)の業務停止時間をできる限り短縮し、災対環境への影響を最小限に抑える移行方法を採用!

DC退去に伴うクラウド化

豊富なサービスメニューにより、EDI基盤・ネットワーク・Power基盤(IBMi(AS/400)、AIX)をまるっと移行!

オンプレ更改

オンプレ更改とアプリケーションモダナイゼーションでコストもアプリも無駄なく最適化を実現!

SAP HANA on Power

SAP HANAをPowerSystem上で構成。検証環境として活用!

SAS on Power

SASソフトウェアで使用するIBM PowerSystem AC922 環境をPrivate Cloudサービスとして提供

無料ホワイトペーパー
Question&Answer

よくあるお問合せ

Q. 01

オンプレミスからの移行方法、スケジュール、作業範囲について教えてください。

Q. 02

サービスレベルに関する取り決めがあれば教えてください。

Q. 03

対応しているOS(AIX、IBM i)のバージョンを教えてください。

Q. 04

EDI、V.24接続は可能ですか?

Q. 05

クラウドというとセキュリティが心配と聞きます。
どのような対策をしていますか?

Q. 06

利用料金はいつから発生しますか?

Q. 07

契約期間は決まっていますか?

Q. 08

契約期間中にリソースの追加、削減はできますか?

Contact us

気になる点や詳細を知りたい方は、お気軽にご相談ください。