投稿者:ソリューション担当

弊社では創立30周年を機に、「GEEKチャレンジ」と称して、最新技術に精通したICTエキスパート社員の拡大を目指しています。

「NI+C GEEK NETWORKING」では、その「GEEK」な人たちがNI+Cグループ会社より集まり、日頃の生活の中での課題を考えて、それを最新技術で解決するアイデアを発表することで、部門を超えた技術面の情報共有やコラボレーションを生み出すきっかけとして開催しました。

今回はその際に発表されたアイデアの中から2つご紹介いたします。

1.「会議室管理システム」

会議室を予約したいのだけれど空きがない。 実際に会議室が予約されているが誰もいなく使用されていない。 会議室が離れた場所に点在しているので、空き状況がすぐわからない。などにお困りではないでしょうか。

会議室内にセンサー(人感センサーやドアの開閉センサーなど)を設置することで、ブラウザやスマホアプリを通じて、何処でもリアルタイムに空き状況等を確認できます。 また、空いているのに予約済みの場合は、予約者に即座に確認コールすることも可能です。

2.「買い物し忘れ防止アプリ」

休日にいろいろ買い物をするためにメモをしていたのに、買うのを忘れてしまった。そういう経験はありませんか。 このアプリは、Watson API、BluemixのCloudantの技術とGPSを駆使して、買い物の場所と買うものを予め簡単に登録しておくだけで、買い物場所に近づいた場合にスマホのアプリ通知でポップアップ表示されるというものです。

詳細はこちらをご覧ください。

いかがでしたでしょうか。

弊社は今後もこのような取り組みを推進し、最新技術を使ったソリューションサービスで、お客様のビジネスの種を探っていきたいと考えております。