ニュース

【出展報告】TREASURE DATA "PLAZMA" 2018 in Digital Belt ROPPONGI

TR0718_1a_.jpg
2018年7月18日(火)、六本木ヒルズ49F アカデミーヒルズにて開催されました TREASURE DATA "PLAZMA" 2018 in Digital Belt ROPPONGI に、NI+Cは DIAMOND Sponsorとして日本アイ・ビー・エムと共同出展。講演および展示を行いました。

今回の出展は、5月の開催に続き2回目の出展です。*5月出展の様子は下記をご覧ください。
http://www.niandc.co.jp/sol/news/date20180524_1657.php



◆講演の様子
TR0718_3.png  TR0718_5.png 
「意外と知られてないが結構使われている、IBMのマーケティングソリューションがもたらす、新しい世界」と題した講演では、「IBM Watson Campaign Automation」の機能紹介やデモ動画をご覧いただきました。「IBM Watson Campaign Automation」は、通知クリックやサイト閲覧などの行動を、頻度や最新性を加味して関与度をランク化することはもちろん、ロケーション情報に基づいたプッシュ通知や天候情報に基づいたアプローチ、過去のデータ比較・分析を自動化できる機能を備えています。

◆展示の様子
TR0718_6.png  TR0718_2.png 
展示ブースでは、講演でご紹介した「IBM Watson Campaign Automation」と強力な顧客データプラットフォームである「Treasure Data」を連携させたマーケティングソリューションデモや、Web・モバイルサイト上でのカスタマーエクスペリエンス(顧客体験)を可視化できる「IBM Tealeaf」について、ご紹介しました。

*次回10月開催予定の同イベントにも出展を予定しています。


▼関連ソリューション
・IBM Watson Campaign Automation(IBM Marketing Cloud)

・IBM Campaign

・IBM Tealeaf



本イベントでご紹介したソリューションをはじめ、マーケティングに関する
お悩みやご相談がある方は、お気軽にお問い合わせください。

一覧に戻る