ニュース

【出展レポート】5/8-10開催 > 第28回 Japan IT Week【春】後期:Arm Treasure Data ブース内出展

ai18_2.png


日本情報通信は、「第28回 Japan IT Week【春】後期」 内 「第2回:AI・業務自動化展【春】」の Arm Treasure Data ブース内に出展いたしました。 トレジャーデータが持つデジタルマーケティングデータプラットフォームArm Treasure Data eCDPとマーケティングオートメーションツールIBM Watson Campaign Automationとの連携をはじめ、予測分析を行うIBM SPSS、WEBに来訪した顧客動向を視覚的に見ることができるIBM Tealeaf、リアルタイムに数値を見える化(レポーティング)するLookerについて、LTセッションおよびブースでご紹介させていただきました。

JIW02.jpg JIW03.jpg
JIW01.png JIW04.jpg

社内のデータを活用をするためにデータ集約を検討したい、データを集約したものの活用方法がよく分からない、顧客に対してメールでアプローチをしていきたい、集約したデータから予測分析を行いたい、分析結果を視覚的にわかりやすくレポーティングしたいといったお客様は、是非当社にご相談ください。
◆Arm Treasure Data eCDPのご紹介
https://www.niandc.co.jp/sol/product/armtreasuredata/
Tresure_3.png

◆IBM Tealeafのご紹介
https://www.niandc.co.jp/sol/product/tealeaf/
TLB_mini.png

◆IBM SPSSのご紹介 *マツモトキヨシホールディングス様導入
https://www.niandc.co.jp/sol/product/spss/
ZDnet02_mini2.png

マーケティングに関する課題やお悩み、ご相談のある方は
お気軽にお問い合わせください。

一覧に戻る